オンラインショップ ができました!!!

ゑびす足袋本舗のオンラインショップ ができました。

お買い物は、こちらから
http://www.ebisutabi.co.jp

世間で出回っている足袋は、いつのまにか所謂 普通サイズしかない状態になりました。
真面目にお作りした普通サイズがあっても、その横にはとても安い足袋が売られるようになりました。
使い捨て同然の足袋や、縫製がお粗末な足袋、布の詰め込みが甘い生地で作った足袋など、
安いものは安いだけの足袋でしかないのに、いつの間にか、それが一般的な足袋と思われるようになり、本来の足袋がどんなものなのか知られることがなく、足袋は窮屈で履きにくいもの。または、だぶだぶで履くものと思われるモノになりました。
着物を買ったら付いてくるモノ、着付けを習ったときに付いてくるモノは、あなたの足に合う足袋ではない。
足袋は履きにくいモノではなく、気持ち良い履きモノであることを知っていただけるよう、これから認知活動をさせていただきたいと思っております。

メーカーとして、既製品でもいろんなタイプの足袋があることを知っていただきたい!
普段から足袋で悩まれている方のお役に立ちたい!と思い、オンラインショップ and  アンテナショップを作りました。

足袋のことで、悩まれている方は、お店にお越しください。
オンラインショップにある『お問い合わせ』にてご質問ください。

・足幅が狭い人
・足幅が広い人
・足首が太い人
・足の甲が高い人
・外反拇趾で悩まれている人
・足を長く見せたい人
・正座をよくする人

真面目に丁寧に作った、こだわりの白足袋を知っていただき、その技術と商品を後世に残すためにも、これまでになかった、今の時代に合う足袋を開発していきたいと思っております。

江戸時代から平成まで、ご先祖様がしっかりとした形を作ってくれたので、『形』と『こだわり』はそのままに、これから形破っていこうと思います。

頑張ってまいりますので、応援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

ゑびす足袋本舗 白記 澄子

足袋のお見立て会 in 東京・西麻布

関東エリアでお住いの方へ!

足袋のお見立て会 in 東京・西麻布

足袋は、足に吸い付くように、シワなく綺麗に履くもの。
ゑびす足袋では、お客様の足のサイズををお測りし、お誂えしなくてもピッタリキレイに履いていただける足袋をご提案させていただく!ことをコンセプトに、お越しいただきやすいお店(アンテナショップ)を大阪・玉造に設けました。
150年余年、足袋専門で続けてこれた所以でもある数多くの足型と、種類とのサイズの中から、お見立てさせていただいておりますが、なかなか大阪には来れないという方の為に、こちらから伺わせていただくことにしました。

白キャラコ足袋、伸縮タイプ足袋、ヒール足袋、外反母趾用足袋、黒足袋、赤足袋、5枚コハゼ、4枚コハゼをはじめ、色足袋・柄足袋、レース足袋、お客様の持ち込みの生地で足袋をお作りさせていただく等、足袋専門店ならではの品揃えでお待ちしております。

自分の足に合わない既製品を履く以外は、お誂えするしかないと思っていませんか?
足袋屋では、昔からいろんな種類を作ってるんです。
ご自身の足に合う足袋は、既製品で見つかるのか一度試しに来てください。
95%の方は、既製品でご満足頂いているのか現状なんですよ🎵

今月末、6/28 日曜日に採寸会をさせていただくことにしました。お客様の時間の集中をさけるため、勝手ながらお一人様20分《完全予約制》にさせていただこうと思います。

時間の決定は、参加表明の早いもの順にさせていただきたいと思っておりますので、Facebook
をされている方は、参加ボタンにポチッと & コメント欄に、希望のお時間の投稿をお願いいたします。

Facebookをされていない方は、メールにてお問い合わせください。

開催場所は、予約していただけた方にメッセージにてお送りさせて頂きます。根津美術館の近くのオシャレな場所をお借りさせていただき開催させていただきます。

みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

お見立て代:500円

足袋ブラシを作りました!

オリジナルで足袋ブラシを作りました!

原材料は、サボテンの繊維 100%!

この素材、ヨーロッパでは、高級ボディブラシに使われているのだそうです。
これに出会うまで、様々な国の良さげなブラシを購入しては試し、イマイチ納得出来ず、日本のブラシやさんを行脚してしまいました(笑)

見つからないなら、作ってみよう!(もちろん作っていただける職人さんを探すことから入ったのですが。)

試作品を繰り返し、ようやく納得できた自信作です。
吊るし干ししていただけるよう、ゑびす足袋のコハゼをチャームとしてつけましたw
足袋底だけではなく、襟・袖汚れにも活用していただけます。
ナイロンは生地を傷めちゃうので、天然繊維のブラシは、オススメです。
固すぎず、柔らかすぎず、コシがあるのに、生地を傷めず、頑固な足袋底の汚れが良く落ちます。

オススメのウタマロ石鹸を足袋底につけていただいた後、足袋ブラシでブラッシングしてください。これまで諦めていた足袋底汚れを、短時間でスッキリ落としていただけます!

サイズ:長さ138mm φ30mm
原材料:サボテンの繊維 100%

職人さんに、ひとつひとつ手作りで作っていただいている商品ですので、大きさや形状、グラム数に多少の誤差はございます。また、在庫が切れてしまいますとお届けまでお時間をいただく場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

足のサイズをご自身でお測りください

足のサイズを測きやすいよう、足袋型測定法を作っております。

pdfを添付いたしますので、下にあるURLよりダウンロードいただき、
A4原寸(縮小せず)印刷し、測定してください。

※体重のかけ方で足の大きさが変動するので)できれば、ご自身で測らず、どなたかに測っていただけますと
正確なサイズを出していただけます。

測定方法は、「自分の足のサイズを知る」をご参照ください。

PDFはこちら

アンテナショップが出来ました!

はじめまして!万延2年(1861年)創業の『ゑびす足袋』です。

お客様の足のサイズををお測りし、お誂えしなくてもピッタリキレイに履いていただける足袋をご提案させていただく!ことをコンセプトに、お越しいただきやすいお店(アンテナショップ)を大阪・玉造に設けました。

150年余年、足袋専門で続けてこれた所以でもある数多くの足型と、種類とのサイズの中から、お見立てさせていただきます。

白キャラコ足袋、伸縮タイプ足袋、ヒール足袋、外反母趾用足袋、黒足袋、赤足袋、5枚コハゼ、4枚コハゼをはじめ、色足袋・柄足袋、レース足袋、お客様の持ち込みの生地で足袋をお作りさせていただく等、足袋専門店ならではの品揃えでお待ちしております。

足を綺麗に見せたいと思われている方。御自身の足のサイズがお分かりになりたい方。
足袋の事で悩まれている方、是非一度、お足運びくださいませ。